So-net無料ブログ作成

小学校用の座布団を製作

妻です。

我が家で長年使用してきたクッションの綿がへたり、
何ともしょぼくれた感じに成っていたのですが、
こんなことを気にしているのはたぶんこの家で私だけなので、
ずっと後回しにしてきました。

ある日、時間調整で覗いた手芸屋さんでポリ綿が特売になっており
運命を感じたので迷わず購入。
ほどなく我が家のクッションはパンパンに。
こうやって気になっていることが片付くと気持ちがいいです。

ヘタってしまったヌードクッション(カバーがかかってない中身)4つは
部屋の片隅でごみの日を待っていましたが、
次女が段ボールの中に敷き詰めたりして遊んでいたので、
来るべき最後の日は何度かまぬがれました。

話は変わり、
ママ友とおしゃべり中、小学校の準備の中に座布団があったのを思い出しました。
聞くと、学校が示しているサイズの座布団はなかなか売っていない、
やっと「しまむら」で見つけたがキティーちゃん柄だったとの事。

そうなんだぁ。
私はLINEとか面倒なのでしませんが、リアルな情報はママ友に限りますねぇ。

そこでふと、
昔ばあちゃんが「綿入れのはんてん」などサイズアウトした物を
ばらして作り直していたことを思い出しました。

そうだ!

座布団作ろう!

学校指定のサイズは幅30cm奥行き38cm位
何で正方形じゃないのかしら?
何か理由があるんでしょうねぇ。
IMG_0192.JPG


まず、
ごみの日を待っていたぺちゃんこのクッションの中綿を取り出し、
ほぐしていきます。ふわふわになります。
IMG_0195.JPG


指定サイズで綿を詰める袋を縫います。
ゴムも縫い付けます。
IMG_0197.JPG


綿を詰め、
IMG_0201.JPG


口を閉じます。ジグザグに縫いました。
IMG_0203.JPG


上からグリグリ押してなるべく綿を平らに偏りを修正。
IMG_0205.JPG


座布団としてはふわふわで心もとないので糸で何か所か止めます。
IMG_0212.JPG


5か所縫いました。糸はボタン付け様の強いのを使いました。
IMG_0214.JPG


カバーを作って完成。
IMG_0218.JPG


古くなったヌードクッション2つを使い、4つの小学校用座布団完成。
手間はかかりますが、物をすぐ捨てるのではなく、
工夫して大事に使うのも子どもに伝えたいですね。
nice!(139)  コメント(4)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:育児

nice! 139

コメント 4

馬爺

すぐに買える今の世で再生して又使う事の大事さを子供達におしえてあげないといけないですね、今は100円ショップで買えばいいわとなんでも物を大事にしない傾向に有りますものね。
良い事ですね、見習ってほしいですね。
by 馬爺 (2017-02-20 21:53) 

クッキー

古い布団を打ち直して、座布団を作りました。
昔ながらのふとん屋さんで、スーパーで買った安い布団を
打ち直し頼んだら、綿を見て「化繊綿なので出来ない」と
言われました、今は布団の打ち直してしないのでしょうか。
by クッキー (2017-02-21 11:13) 

ぽんちゃん

馬爺さん
そうですよねぇ。
日本のもったいない精神がどんどん廃れてしまって、残念です。
でも、正直100均大好きでーす。


by ぽんちゃん (2017-02-22 05:24) 

ぽんちゃん

クッキーさん
気になったのでちょっと検索したら、
化繊の中でもうち直しできるもの、うち直しする価値がない物、いろいろあるようです。
うち直ししてもらったフカフカの蒲団が気持ちいいんですよねー。

by ぽんちゃん (2017-02-22 05:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © その他大勢 n のつぶやき All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます