So-net無料ブログ作成

奥さんはトラですのよ。

妻です。

先日、ぽんちゃんに穴子飯を買ってきてくれるように頼んだのは、
「ぽんちゃん宮島行った事ないから食べさせてあげよう」と思ったからで、
1個2000円もするんだったら、従順に3個買ってくんな!
と、正直 男の金銭感覚 に、いらいらしたぽん妻です。

花まる学習会という、通常の学習塾とは一線を画す、人気のある塾があります。
高濱正伸さんが代表です。

高濱さんが以前放送された番組の中で、
男はイヌ科で女はネコ科ほどの違いがある生き物だから、分かり合えなくて当然なんだと言っていました。
41F26e+zd9L._SX346_BO1,204,203,200_.jpg
例えば、
出産して強くなった女性は
いつでもかまって欲しくて仕方ない男性は

うちの場合は、母トラと従順な中型犬(たまにキャンキャンうるさい小型犬[犬]に変身)。

こう頭にイメージすると、ちょっと楽しいし、納得もいくよね。
イラッとする出来事でも発想ひとつで面白くなるものです。

また、高濱さんは小さい男の子をカブトムシやクワガタに例えていまして、
男の子の訳の解らない行動(空気と闘ったり、狭い所に入って喜んだり!)は解ろうとしても仕方ない。
カブトムシやクワガタを眺めるとき[目]のように、そういうもんだと思えばいい。
と言っています。

この話を聞いて、男の子2人を持つママ友は「またカブトムシとクワガタが戦ってる。」と納得していました。

ちなみに花まる学習会は、将来「メシを食える大人」そして「魅力的な人」を育てる学習塾です。
高濱さんは、今の日本はメシの食えない弱い人間を量産する教育を行なっていると言います。
(特に、心配性で過保護の母親が男の子をダメにすると強調しています。)

花まる学習会は発想力だったり、野外体験などを塾のカリキュラムに取り入れています。

「すてき!近くにあったら子どもを通わせたいわ!」

でもね、実際どこのカリスマ講師のいる塾もそうだと思うのですが、
分校が沢山あると、講師の質は一定じゃないのね。

花まる学習会もしかり[モバQ]
本は評判がいいが、塾の方はあーだこーだ言っている親御さんたちネット上に結構見つかります。

高濱さんと花まる学習会に興味のある方は高濱さんの書籍を読むことからスタートしてみてくださいね。

解りやすく読みやすいですよ。
nice!(168)  コメント(2)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:日記・雑感

nice! 168

コメント 2

kiki

我が家にもラブラドールのような、大型犬がいます。
by kiki (2016-03-22 22:47) 

ぽんちゃん

kikiさん
いつもありがとうございます。
友人はご主人の事を「帰ってこない大型犬。番犬にもならん!」と、言っていました。
by ぽんちゃん (2016-03-24 05:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © その他大勢 n のつぶやき All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます