So-net無料ブログ作成

高梁美しい森でキャンプしてきました。

GWのまっただ中、生まれて初めてのキャンプをしに「高梁美しい森」へ行ってきました。高梁美しい森については、以前から何度も行っており当ブログでもご紹介させていただきました

実は私の勤める会社で「森林ボランティア」活動をしていて、この高梁の森の間伐作業などをしています。春夏秋冬、年に数回ですがこの森と関わっているうちに、高梁の森の美しさに魅了されてしまいました。森の奥に流れる清流、苔むした岩たち、見たこともないきのこや虫。

ということで、初めてのキャンプは絶対に高梁の森でやろうとなりました。この森で子供たちには本当の夜の暗さや風の音、鳥の声などを感じて自然をたっぷり体験してほしいと思います。
CIMG7993.JPG

前日から中国地方では強風注意報が出ていてちょっと心配な状況でした。風速が10mある中でテントを張ると危険なのでやめるつもりでしたが、当日は5m位で午後からおだやかになる予報だったので決行することとなりました。

GWだけあって、倉敷周辺は結構な渋滞でなんとか高梁の森へ到着。風が少しおだやかになってきていますが、まだごうごうと吹き付けてきます。6組の先客がテントを張っています。


私も頑張ってテントを張ります。一度練習したのですが、すっかり忘れてしまいました。風が強いので出入り口を風下に向けます。トントンとペグを打ちつける音があちこちから聞こえてきます。

栗の木が近かったため毛虫が降ってきました。自然の中ですから仕方ありませんがテンションが下がります。。
CIMG7916.JPG

分かりにくい説明書を見ながらなんとか組み上げていきます。
CIMG7917.JPG

完成。もう頭の中にはビールしかありません。
CIMG7921.JPG

ビールで乾杯。16:30開宴です。
CIMG7939.JPG

飲みながら火おこしをします。これが楽しいのです。
まわりで枯れ枝と松ぼっくりを集めます。松ぼっくりは松ヤニを含んでいるのでよく燃えてくれます。風が強いので風向きに注意しながらどんどん枯れ枝を投入します。
CIMG7942.JPG

うちわを忘れたのでチラシであおいでいくと、、、
CIMG7943.JPG

赤く熾(おこ)った炭だけが残ります。完成。
CIMG7944.JPG

網をのせ、焼きおにぎりと肉をのせます。凝ったことはしません。

メニューはおにぎりと肉と野菜を炭火で焼くだけです。それと子供用にデザートを少々。これで充分。ちなみにこの日は焼肉のタレを忘れてしまって塩コショウのみでしたが、野外で食べるとなんでも美味しく感じるから不思議です。

焼きおにぎりはみそとしょうゆで味付けします。炭火で焼いたおにぎりはカリッと香ばしくてとても美味しいです。焼きおにぎりのタレのレシピは以前、当ブログでご紹介させていただきました。

CIMG7949.JPG
CIMG7950.JPG

すぐ隣に竹林があります。そこらじゅうにタケノコが生えています。うまそうだなと思っていると、子供がタケノコを採ってきてしまいました。あーあダメだよう。。
CIMG7913.JPG

そのまま捨てるのも忍びないんで、焼きタケノコにして食べてみることに。
CIMG7951.JPG

お味はと言うと、とうもろこしのような甘い香りがあって、アスパラのようなうまみがあります。でもグワッとしたえぐみが後から追いかけてくるので、完食はできませんでした。。ゴメンナサイ。
CIMG7957.JPG


お腹もいっぱいになりこの後は、備え付けの風呂に入りました。もう暗いので写真は撮れませんでした。高梁の森はビジターセンターがあってその建物の中にキレイなユニットバスとシャワー室があります。料金は1人100円です。申告制後払い方式。

翌日帰る前に管理のおばあさんに申告したら、1人分でOKとのことで結構テキトーな感じです。このへんは担当者によって変わりそうです。お風呂からサイトへ戻る途中、すでに辺りは真っ暗。子供達がビビっています。私も久しぶりに夜の暗さを感じました。

スタートが早かったので20時にはそそくさとテントに入りました。辺りは風で樹々がザァザァと音を鳴らして揺れています。樹々の音と妻のいびきを子守唄にぐっすりと眠りました。綿入りの寝袋は思いのほか心地よかったです。

翌朝はうるせぇ!ってくらいの鳥の鳴き声で目が覚めました。ホゥホゥ、ピィピィ、カッコウ、ホーホケキョ、トトトトトト(キツツキ?)。あっという間のキャンプ体験でした。妻も子供たちも喜んでいるようです。食事代とキャンプサイト大で6千円程度のお得な行事でした。8月までにもう一度行こうかと思っておます。

最後に、キャンプに持って行った方が良いものをピックアップしてみました。こんなのもおすすめだよーって物がありましたら是非お教えくださいませ。



キャンプに持っていた方が良いもの


枕。私はズボンを枕代わりにしていましたが、首が痛くなってしまいました。キャンプに枕ってミスマッチな気がしますが次は持っていきます。

カセットコンロと鍋。朝食は温かいものが食べたくなります。でも朝から炭を熾す元気はありませんでした。

小物用ハンモック。メガネ、車の鍵、携帯電話などの小物類を置く場所があるといろいろ捗ります。

10リットル位の折りたたみ式タンク。水を入れておくと飲み水用だけでなく手を洗ったり、おしぼりを作ったりできるので便利。

懐中電灯。歩くときはランタンよりも懐中電灯がいいです。ランタンだと目に入る光が強いので、目がくらんで余計に足元が見えにくくなります。

ビクトリノックス(十徳ナイフ)とげぬきやナイフは結構使いました。少し研いでおくとさらに使いやすくなります。

軍手、長靴。山歩きをするなら持っていきましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
nice!(105)  コメント(2)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 105

コメント 2

saia

テントを張ってキャンプ、いいですねー(≧▽≦)
お嬢さんたちも良い経験ができ思い出になったことと思います!
ぽんちゃんさん蕁麻疹どうぞお大事に。。。

by saia (2016-05-07 18:59) 

ぽんちゃん

saiaさま、いつもコメントありがとうございます^^
蕁麻疹はすっかりおさまりました。一体なんだったのでしょうか?
by ぽんちゃん (2016-05-09 06:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © その他大勢 n のつぶやき All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます