So-net無料ブログ作成

びじゅチューンが面白い。

妻です。

相変わらず、やる気低めで活動中です。
実家の父は若いころからおまじないの様に「アリナミン錠」をのんでいましたが、
私も「サプリ始めようかな。」なんて考えが頭をよぎる・・・。

さてさて、「びじゅチューン」て知ってます?
Eテレの5分番組です。
毎年3月末から4月にEテレの番組編成をチェックし、
面白そうなものを試し観て残していくのですが、
そのなかで、毎回録画予約している番組の1つです。

img2.png


実は2013年8月から放送されている番組のようで、
なんで今まで1度も気が付かなかったのかしら?不思議なくらい。

子ども達が観て面白いと思え年齢に達したから、巡り合えたのかしら? お導きかしら?Eテレの。・・・どうでもいっか。

内容は、
皆が何となく観た事はあるし知ってるような有名な美術品だったり建物だったりを
井上涼さんの独自の世界観でオリジナル曲に乗せて紹介するというのも。

井上涼さんて方は映像作家さんで、
番組で放送される歌詞、曲、歌、アニメーションの全てを自分で作っているそうです。
すごいですね。

うちが一番初めに見たのは
ボッティチェッリ「ヴィーナスの誕生」をモチーフにした
「委員長はヴィーナス」です。

貝殻に乗った裸ん坊のヴィーナスがオッパイとオマタを長い髪で隠してる有名な絵ですね。
(うちの実家のコーヒーカップの絵柄でした。あれ、まだあるかな?)

そのヴィーナスを
転校してきた物憂げな女の子、しかも特待生で委員長って設定で曲とアニメが作られています。

毎回1曲の時間はだいたい1分半ほどで、
5分番組の構成としては
曲→解説→曲(コーラス付き)といったながれ。

ヒット曲を作る作曲家の方では決してないので、
新しい回を見ると違和感のある変な曲だといつも思うんです。
でも、何回も見てるうちにだんだん普通になって来てついには歌っちゃうんだよねー。

(うちの子ども達は曲に合わせてアニメーションの動きをマネし踊っています。)

この番組、面白くインパクトのある映像と曲と同時に、
その美術品を作った人や背景をわかりやすくさらっと解説してくれるので、
アート入門にはちょうどいい!

美術全般を近づきにくい高尚なものではなく、
身近に感じて楽しめるようになるのではないかなぁと、
密かに思って毎回見せています。

単純に面白いんだけど!

放送時間は火曜日午後7時50分 再放送が水曜夜10時45分です。
ぬり絵も買っちゃった。
nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 49

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © その他大勢 n のつぶやき All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます