So-net無料ブログ作成

【食べ比べ】普通のバナナとちょっといいバナナ

うちの子供はバナナが大好きです。バナナっておいしいですものね。甘くておいしい香りがして、食べごたえがあり栄養価も高く、それでいてとってもお値打ち価格。妻のお気に入り食材の1つです。

そんなわけで、わが家では気が付けば「おさるのジョージ」のようにバナナを食べています。
osarunojyo-ji.jpg


スーパには「普通のバナナ」と「ちょっといいバナナ」が売っています。値段は「普通のバナナ」は130円、「ちょっといいバナナ」は200円で微妙に違います。何が違うのかなと

日頃から気になっていましので食べ比べをしてみました。「普通のバナナ」VS「ちょっといいバナナ」。


左が「ちょっといいバナナ」で高地栽培の極選と書いてあります。右が「普通のバナナ」です。スタンダードと書いてあり、ちょっと黒ずんでいます。極選のが一目で大きいのが分かりますね。
banana4.JPG


「ちょっといいバナナ」むいてみます。
CIMG7189.JPG

こちらはスタンダード。「普通のバナナ」
banana3.JPG


さてお味のほうは?


見た目がちょっとジョージに似ているバナナが大好きな、三歳の次女と2人で食べ比べてみました。

「ちょっといいバナナ」のほうはシュガースポットがきれいに入っており十分な甘さがありました。ただ食感は少し硬めでした。

一方、「普通のバナナ」の方は黒ずんでいるものの中身はきれいで甘さもあり「ちょっといいバナナ」に負けていないです。こちらの方が熟しているのか、しっとりと柔らかく口当たりがよかったです。

わたしは「普通のバナナ」のほうがおいしいと思いました。しかし次女は「ちょっといいバナナ」の方がおいしいというのです。たぶん次女の方が味覚が鋭いし、わたしよりもはるかにバナナを食べているので次女のが正しいのかなーなんて思っています。
まぁ高い方のが大きいので値段相応であることは間違いないです。


ちなみに超高級バナナってあるんでしょうか。

あるんです!3本2500円。その名も「アポ山スーパー800」。値段も異次元ですがネーミングも異次元です。フィリピンのミンダナオ島にある、アポ山というジャイアント馬場が生まれた山(ウソ)でとれたバナナだそうです。きっと異次元なおいしさなのでしょう。。
アポ山800.jpg

広告収入を得てこいつを食べるつもりなので、リンクを張っておきますよぉ。。。
購入はこちらアポ山スーパー800



nice!(198)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 198

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © その他大勢 n のつぶやき All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます